専業主婦 カードローン

MENU

お昼の食事を手作りお弁当で最低限金額で節約

お昼の食事を手作りお弁当で最低限金額で節約した方のお話

私の家は夫と私と高校生の子供3人で住んでいます。夫は会社勤務で子供も学校なのでお弁当を作って持たせています。外食や学校の学食でたべるとかなり毎日お金がかかります。

 

以前までふたりともそれだったときは、毎月何万もいりました。

 

 

でもお弁当にしてからは数万で済みます。


お弁当のおかずは業務用スーパーなどで大量にはいってる冷凍ものなど買っておきます。

自分で作れるもの、例えば

 

 

ハンバーグなどは自家製で作って小分けにしてラップにくるみ一回ずつ使えるように冷凍にそれもいれています。


大変便利で安い時に大量にミンチ肉など購入しておけばかなり作れます。お弁当にはレンジでチンするだけでいいように焼いて冷凍しておきます。

 

煮ものなども冷凍できるものはかぼちゃなどはしています。お魚もしゃけなど大量にかってそれを小分けで毎日いれています。お弁当は焼き物と煮物、サラダの3種類くらい常に入れるだけで豪華になります。サラダも毎日

  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • レタス

を先に前の日の夜に作っておけば簡単です。

自分で作ることが一番の節約だと思っています。

でも朝からいろいろするのは大変ですので、

 

 

前もって用意しておくと1月かなり節約できます。


あともちろん水筒も持たせています。

お茶はほうじ茶とウーロン茶と麦茶を代わり替わり作って持たせています。同じものですと飽きてくると旦那と子供がかわいそうだけら。節約は仕方ひとつで1ヶ月かなりでき、また経済的にも助かります。

 

一番生活する上で食事がお金がかかるので、これからもお昼だけは作っていきたいです。節約は家族が、協力してかなりできると思います。

 

主婦の為のカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関