専業主婦 カードローン

MENU
主婦の為のカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関

返済に役立つ主婦の節約術記事一覧

 

円安で物価も上昇しているので今まで以上に節約が必要これまでと同じようにお金を使っているつもりでも、増税や物価の上昇により支出が増えてしまうことになります。今後もその傾向は続くことになるので、対策が必要です。しかし、家のことで忙しい主婦が収入を増やすのは現実的ではありませんから、今の生活の中でできる節約を行っていくことが大切になってきます。まずは現在使っているものから見直すまずは現在使っているもので...

 
 

節約術は色々ある!節約術は色々あります。ブレーカーを下すお湯を使わない便座の温め機能をオフにするなどです。でも、一番お金を使っているのは電気でも水道でもガスでもありません。やはり日々のお買い物なのです。支出を把握するのは家計簿が一番家計簿を付けていますか?まずはいくら使っているのかを把握します。四人家族くらいだと食費は五万円くらいでしょうか?我が家は三人家族ですが五万円以上使ってしまっていました。...

 
 

ママの美容費で節約子供達が育ち盛りで大きく食費を削る事もできなくなった今、専業主婦の自分にかかってくる美容関係の経費を減らそうと頑張っています。見栄っ張りな私は、ママ友なんかの手前、あまりみすぼらしい格好をするのは嫌なので涼しい顔をして節約生活を送っています。洋服なんかは、セールの時にまとめ買い、化粧品は試供品を請求して使うなど一見してわからない自分に関する節約を心がけています。美容院も3ヶ月に一...

 
 

ムダを見つけて改善する主婦の節約においては、生活のすべてを俯瞰で見なおして、「ムダを見つけて改善する」につきます。そして、ちりも積もれば山となるという精神で、日常的に取り組むことです。この主婦の節約の目を持ちながら、ムダを省いた分を、貯金という形にしていくと、その節約分がお金になってわかりやすく見えてきます。いちいちよく考えると節約できるまず、どのように「ムダを見つけて改善する」かというと、お金を...

 
 

オール電化で電気代を節約我が家はオール電化です。原発の問題があり、電気代は段階を踏んでの値上がりが続いています。少しでも電気代を安くしたいけれど、家族には迷惑をかけたり窮屈な思いをさせたくないと、料理中の節電・節約を実践しています。オール電化は時間帯によって電気料金が変わるオール電化は時間帯によって電気料金が変わります。それをきちんと把握し、電気代の安い時間にしか料理をしないようにしています。煮込...

 
 

日曜日の午後3時からが狙い目私の近所のスーパーは、月曜日が定休日です。そのため、日曜日の午後3時から生鮮食品は全品2割引きになります。だから、割引商品を狙ってくるお客さんはたくさんいます。駐車場が止められない時もあるぐらいです。午後4時までが勝負そして、4時ぐらいには、ほとんどの品物がなくなっているぐらいです。その中で、私は必ずほしいものを手に入れています。理由は、お店に3時になる15分ぐらい前に...

 
 

配送料の掛かる宅配スーパーはやめて業務用スーパーに今までは宅配スーパーのサービスを利用していましたが、便利なのはいいのですが、配送料も毎回かかりますし、比較して安い商品を買うというのが難しいため、最近業務用スーパーを利用するようになりました。家族が多いので、小さいサイズや少ない量の食材を買うよりも、まとめ買いして安くすることで全体的な食費が安くなるのではないかと思い、普段は宅配スーパーも利用しなが...

 
 

まずは食費の予算を変更今まで節約生活を続けていましたが、昨年は特に家計を引き締めて貯蓄を増やしました。まず節約しようとしたときに一番に考えるのが食費の節約でしょう。それまでの我が家の1か月の予算は、夫婦と食べ盛りの中・高校生がいて5万円でした。これには昼の弁当(3人分)も込みで作っていたので、世間でも一般的な金額と思います。まずこれを予算4万円に変更しました。これで1年で12万円は浮きます。食費の...

 
 

無駄なもの・効果のないものは買わない!調査する節約術主婦ゆえの節約術という意識はないですけど、考えてみたら私がやっていることは主婦だからこそできることかもしれません。家の中でやっている作業が多いので、こういうことに時間を使えるのは、外で働く時間が少ない主婦が多いと思います。私がしていることは、たとえばあるものがほしいと思ったとき、それを実際に使っている人のブログ記事を見つけて、いろいろ調べることで...

 
 

毎月の家計簿を見ていて、最近一番支出が増えているのは通信費だ!と気が付きました。毎日の買い物で100円、200円と節約するよりも通信費にメスを入れたほうが即効性があると思いました。夫はITのことやガジェットなどに全く興味が無く、大手キャリアで契約したiPhoneをなんの疑いもなく使っていました。夫婦で二台のスマホのデータ費用と通話料、それに家のインターネットと固定電話で2万円程掛かっていました。そ...

 
 

お昼の食事を手作りお弁当で最低限金額で節約した方のお話私の家は夫と私と高校生の子供3人で住んでいます。夫は会社勤務で子供も学校なのでお弁当を作って持たせています。外食や学校の学食でたべるとかなり毎日お金がかかります。以前までふたりともそれだったときは、毎月何万もいりました。でもお弁当にしてからは数万で済みます。お弁当のおかずは業務用スーパーなどで大量にはいってる冷凍ものなど買っておきます。自分で作...