専業主婦 カードローン

MENU

池田泉州銀行のキャッシュカード一体型カードローンは申込が営業エリア内に限られるが専業主婦申込可能

池田泉州銀行カードローンは専業主婦でも申込可能

関西の地方銀行では業績トップクラスにいる池田泉州銀行では池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンという名称でカードローンを取り扱っています。もちろん配偶者に安定収入があれば専業主婦でも申込めるカードローンなのでその詳細を見てみましょう。

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンのスペック
名称 金利 借入限度額 保証会社
池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローン 一律年14.5% 10万円〜300万円(10万円単位) 新生フィナンシャル株式会社

金利は一律年14.5%なので、50万円以上借りるにはいいカードローンとは言えません。専業主婦が借りれる金額の範囲内ではそれなりに低い金利になっています。

 

審査は保証会社の新生フィナンシャル株式会社が行いますので、新生銀行カードローンレイクのようなスピーディーな審査が期待できますが、

 

 

融資の方は最短翌営業日と即日融資は不可能になっています。


キャッシュカード一体型カードローンなので当然池田泉州銀行の口座が必要になってきます。池田泉州銀行の口座がない方はWEB契約が出来ないので先に窓口で口座を作る必要があります。

 

ですので即日融資不可能な上に口座がないと更に融資まで時間が掛かりますので、スピード融資には対応しているとは言えません

池田泉州銀行カードローンの申込制限
年齢制限 満20歳以上70歳未満
収入制限 本人または配偶者に安定した収入のある方(パート・アルバイト・年金受給者可)
地域制限 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの方

池田泉州銀行の営業エリア内での申込が可能となっていますが、メインエリアは大阪府です。あと兵庫県の主要都市、和歌山・京都・東京と一店舗ずつありますが、東京支店・インターネット支店・ダイレクト支店ではこのカードローンの取り扱いはありません。借入限度額が300万円までとなっていますので、

 

 

証明書不要


です。また本人または配偶者に安定した収入のある方が申込めますので、

 

 

池田泉州銀行カードローンは専業主婦申込可能になっています。


なので証明書も不要なので専業主婦の方も旦那さんに内緒で申込む事も可能です。

池田泉州銀行カードローンの金利表

金利は一律14.5%なので表にするものはありません。最高金利の適用金額帯である50万円までの利用なら、他の銀行カードローンと同様の低金利の感覚で利用することが出来るでしょう。

 

ただし、地域制限や融資スピードなどを考えるとやはり大手銀行のカードローンに水をあけられる感は否めません。

池田泉州銀行カードローンの返済方式
約定返済日前日借入残高 返済額
1万円未満※1約定返済日前日の借入れ残高と約定返済日当日に組み入れられる貸越金利息との合計額(ただし合計額は1万円までとします)
1万円以上50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超200万円以下3万円
200万円超300万円以下4万円※2

※1 借入れ残高が0円の場合も含みます。
※2 借入残高が300万円を超えるときは約定返済額は5万円になります。

 

専業主婦が池田泉州銀行カードローンで借りた場合気になるのが、

 

 

毎月の返済はどれぐらいになるのかしら・・・?


ということになりますが、専業主婦が借りれる範囲内の1万円以上50万円以下で見てみると、1万円となかなか厳しい返済額になっています。当然カードローンの返済はリボ払いになってくるので、約定返済額が高い方が早く完済出来ますが、

 

 

今月ちょっとピンチ・・・


というときにはなるべく返済額を抑えたい時もあるはずです。池田泉州銀行のキャッシュカード一体型カードローンの場合は借入残高50万円以下の場合は必ず1万円になりますので、低い返済額でも可能な専業主婦カードローンがあるのでそちらを選択するのがいいでしょう。

 

>>月々2,000円ぐらいしか返済できないんですけどいくら借りれますか?<<

 

もちろんこういった最低返済額の低いカードローンを利用した場合でも、早期返済に努めて余裕のある月には多めに返済する方法が賢い専業主婦の借り方です。

 

主婦の為のカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関