専業主婦 カードローン

MENU

生命保険でお金が借りれる?

生命保険でお金を借りるには貯蓄性のある保険に入る事

生命保険でお金を借りれるのは貯蓄性のある保険です。つまり

  • 終身保険
  • 養老保険
  • 個人年金保険
  • 学資保険

のような途中で解約すれば返戻金があるタイプのものです。

満期返戻金を担保としてお金を借りる

仕組みは満期返戻金を積み立てているものを担保としてお金を借りるという訳です。急なお金が必要となった時に保険を解約してある程度の返戻金を受け取ればお金は手に入りますが、保障がなくなってしまいます。保険を解約しないままで生命保険会社から貸付金をかりると保証はなくなりませんし、まとまったお金を借りることが出来ます。

生命保険会社によって金利は違う

そのようなメリットが生命保険会社からお金を借りた場合はあると言えます。気になるのは貸してくれる金額や金利だと思うのですが、これはそれぞれ生命保険会社によって異なっているようです。

 

さらに生命保険をかけた年数によっても、当然積み立てているお金が違うので、長年生命保険をかけ続けているほうがたくさんの貸付金を借りることが出来ます。ですから入って間なしの生命保険会社からお金を借りたいと思っても、思うような金額にならないのがデメリットですね。

保険を掛けた年数によって貸付金は前後する

つまり掛けた年数によって貸付金は前後します。また、金利は、契約した時期によってその当時の金利と合わせている生命保険会社が多いので、早く契約して長年かけてきた方は、たくさんお金を貸してくれますが、金利が高いと言えます。

 

同じお金を借りるにしても、長年かけ続けてきた方のほうが金利が高いのは不平等だともいえます。ご自分の加入している生命保険会社に、貸付限度額・金利・返済方法など聞いて、お得に借りたいものです。

 

主婦の為のカードローン絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関