専業主婦 カードローン

MENU

カードローンで融資が実行されるまでの時間

カードローンで融資を申し込んだ場合、最短でいつごろ借りることができるのでしょうか。消費者金融をはじめとするカードローンでは即日融資が基本となっていますので、申し込んだその日のうちにお金を借りることができます。

 

 

最短で融資を受けるにはどうすればいい・・・


しかも即日融資といっても一日まるまるかかるというわけではなく、最短で1時間程度でお金を借りることができるようになっています。では融資を受けられる時間が最短の場合ですが、その場合の条件について考えてみましょう。

 

 

先ず、大前提となるのがカードローン業者の営業時間内であることです。


カードローン業者の殆どはインターネットで融資の申し込みを受け付けていますのでインターネットを利用すれば基本的には24時間いつでも融資の申込ができます。しかし、融資を受けるためには審査に通過しなければならないのですが、

 

 

審査は24時間行っているわけじゃないのかぁ・・・


この審査はカードローン業者の営業時間でなければ対応してもらうことができません。そのため、深夜の時間帯にカードローンの申し込みをしたとしても1時間後に融資が受けられるというわけではなく、審査がスタートするのは営業時間が開始したあとです。

申込む時間帯と申込金額を考える

このことから、少しでも早く融資を受けたいということであれば、逆に深夜の時間帯に融資を申し込んでおいて審査の予約を入れておくようなイメージで考えておくと良いかもしれません。時間帯とともに

 

 

審査の時間に関係してくるポイントとなるのが融資を申し込む金額です。


カードローンの審査基準というものは様々な要因で変動しますが、中でも代表的な要因となるのが融資を申し込む金額であり、少ない金額で申し込む場合と高額の融資で申し込む場合との審査基準にも違いがでてきます。

 

 

必要最小限の金額で申込めばいいのかぁ・・・


高額融資のほうがそれだけ詳細な確認をしなければならないので、それだけ審査に必要な時間も長くなります。このことから、融資が実行されるまでの時間については最短で1時間ではありますが、その状況によって前後することは理解しておいた方が良いでしょう。