専業主婦 カードローン

MENU

即日融資と即日審査の違い

カードローンといえば、基本的には即日融資であり申込から融資の実行までかなり早いというのが一般的なイメージではないでしょうか。そんなカードローンですが、実際には申し込んだ結果必ずしも即日融資が受けられるとは限りません。

 

これは、申し込んできた人の状況や利用したい金額などによって審査に必要な時間が変動する可能性があるためですが、もうひとつ大前提として考えておかなければならない部分があります。それが、即日審査という概念です。

 

 

即日融資はどこでも対応してくれるのかなぁ・・・


そもそも即日融資は、カードローン業界全体の統一概念というわけではなく、あくまでもカードローン業者ごとに決められたサービスの一種でしかありません。その為、カードローン業者によっては

 

 

即日融資そのものに対応していないところもあります。


カードローン業者では、審査について表現する際に

 

 

  • 最短即日融資可能と記載している場合
  • 即日審査と記載している場合

とに分かれます。ここで気をつけたいポイントとなるのが、即日審査という言葉であり、ここでは融資ではなくあくまでも審査という表現にとどめていることに注意が必要です。

即日審査だけでは融資が実行されるとは限らない

即日融資という言葉が使われていればその業者は即日融資が可能な体制があるということですが、その言葉が使われていなければ、そこではどんなに急いでいても即日融資は不可能ということになります。

 

 

即日審査できるなら融資も可能なのでは・・・


では即日審査とは何かといえば、これは申し込んだその日のうちに審査を行うことができますという意味です。つまり、審査はその日のうちに完了することができるかもしれませんが、その後の

 

 

融資についてはまた後日というのが即日審査の解釈となります。


カードローンを利用したいと考える人の多くは、できるだけ早くお金を借りたいというニーズがありますし、それが可能なところも多いためどこでも即日融資ができると思われがちです。

 

しかし、実際には即日融資に対応していないカードローン業者もありますので申し込む前にしっかりと確認しておきたいところです。